グッズショップ盛況 高山銘菓や図録人気

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
グッズショップ盛況 高山銘菓や図録人気

円空の関連グッズを買い求める来場者=福島市・県立美術館

 福島市の県立美術館で開催中の東日本大震災復興支援特別展「飛騨の円空--千光寺とその周辺の足跡」で、会場に特設された「グッズショップ」が連日にぎわいを見せている。平日の20日も、午前中から団体で訪れた女性らが円空の関連グッズや千光寺のある岐阜県高山市の銘菓などを買い求めた。

 ショップは同特別展の開幕日から人気を集めており、図録や展示されている円空仏のポストカードの売れ行きが好調。中には円空仏の慈愛に満ちた姿に心を打たれ、20万円以上する円空仏を再現した「円空彫刻」を購入した人もいるなど、円空仏に初めて触れた人がその感動の思いが冷めやらぬまま、買い求める姿も目立つ。

 ショップ店員の藤成希さん(19)は「女性を中心に高山市名産のあんパンやせんべいが人気。円空グッズも図録などが売れている」と話した。