「円空さんに絵手紙」展示 県立美術館で111点

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「円空さんに絵手紙」展示 県立美術館で111点

円空仏のさまざまな姿を描いた作品が来場者を和ませている展示会=14日、県立美術館

 福島市の県立美術館で開催中の福島民友新聞創刊120周年記念事業・特別展「飛騨の円空--千光寺とその周辺の足跡」にちなみ、「円空さんに手紙を書こう」をテーマに募集した絵手紙の展示会は14日、同美術館で始まった。4月5日まで。

 展示会には、最優秀賞に選ばれた郡山市の東美智子さん(73)の作品や優秀賞を含む111点を飾った。優しげな表情や荒々しい彫り方など、円空仏のさまざまな魅力を表現した作品の数々が来場者を和ませている。また、特別展に合わせて募集した小学生の作文25点も並べた。

 作品はエントランスに展示され、無料で見ることができる。開催時間は月曜日を除く午前9時30分〜午後5時。問い合わせは福島民友新聞社「飛騨の円空展」係(電話024・523・1248、平日午前10時〜午後5時)へ。