ブリューゲル展 【 文化

ブリューゲル展

 16、17世紀の欧州で最も影響力を持った画派の一つで、優れた画家を輩出したブリューゲル一族。祖であるピーテル・ブリューゲル1世から子孫へと画家の魂は受け継がれ、絵画様式と伝統を築き上げた。郡山市立美術館で2019年1月11日に開幕する展覧会の作品を紹介しながら、一族の全体像に迫る。

会 期 2019年1月11日~3月31日(月曜休館。1月14、2月11の両日は開館、翌日休館)
会 場 郡山市立美術館
観覧料 前売り・団体は一般1200円、高校・大学生・65歳以上720円。当日は一般1500円、
高校・大学生・65歳以上900円。中学生以下と障がい者手帳を持っている人は無料
主 催 ブリューゲル展実行委員会(郡山市立美術館、福島中央テレビ、福島民友新聞社)
協 賛 光村印刷、佐藤燃料、福島県商工信用組合、福島トヨタ自動車、ベスト学院進学塾、
福島交通郡山支社