限定グッズが続々 『こち亀展』見どころ・その7

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【展覧会記念オリジナルグッズ】

 東京や大阪などで開催された「こち亀展」では、オリジナルグッズの販売も人気を集めた。主人公・両津勘吉=両さんがあしらわれた熊手や扇子をはじめ、ハローキティとコラボしたキーホルダーなど多彩な商品が並べられる。

 会場で販売される読売新聞こち亀版は、作品のエピソードが編集された特別版。紙面では40年にわたる両さんの活躍ぶりが紹介されている。

 会期=3月30日(木)~4月9日(日)

 会場=中合福島店1番館7階大催事場(福島市)

 時間=午前10時から午後7時(午後7時半閉場)、最終日午後6時まで(午後6時半閉場)

 入場料=一般800円(前売り600円)、大学・高校生600円(前売り400円)、中学生以下無料

 前売り券=中合福島店2番館4階友の会カウンター(福島市)

 入場特典=「こち亀展福島会場オリジナルコミックス200巻カバー」を先着1万人にプレゼント