熟成肉の味に舌鼓 郡山に「teshio」オープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
レセプションパーティーで振る舞われた熟成肉

 「熟成牛焼肉teshio」が11日、郡山市並木にオープン。同店で9日には、レセプションパーティーが開かれ、関係者が同店の門出を祝いながら、熟成肉の味に舌鼓を打った。

 同店は東京都の「KITCHEN TACHIKICHI(キッチンタチキチ) 旬熟成」の熟成肉を使用。赤ワインの渋みと相性が抜群で、より肉の味わいを楽しめるという。

 パーティーには関係者約20人が出席。店員らから焼き方を教わりながら、熟成肉のほか、クッパやデザートなどのメニューを味わった。

 同店を営むディレクト(同市)社長の菊地康一郎オーナー(24)は「これまで郡山になかった熟成肉で、食文化の最前線に立ちたい」と意気込みを語った。

 開店時間は午後5時~同11時(ラストオーダーは同10時)。不定休。問い合わせは同店(電話024・983・1017)へ。