16日から浪江・仮設商業共同店舗施設の買い物代行・配達

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 NPO法人ネクストラインは16日から、浪江町の仮設商業共同店舗施設「まち・なみ・まるしぇ」と連携し、食料品や日用品の買い物代行・配達サービスを始める。

 交通手段で困っている高齢者をはじめ、急病やけがで外出できない人、仕事や介護などの都合で外出する時間がない人の生活を支援する。

 対象は「まち・なみ・まるしぇ」のローソンとホームセンターで扱う商品。平日午前11時から午後3時まで電話で注文を受け付け、ネクストラインが代金を預かった上で買い物を代行し、自宅に届ける。配達は週2回を予定しているが、需要に応じて対象店舗や配達を増やすことも検討する。

 原発事故に伴う居住制限、避難指示解除準備両区域の3月解除を目指す同町の住民帰還に向けた対応で、福島相双復興官民合同チームの訪問結果を踏まえた自立支援策の一つ。

 問い合わせはネクストライン(電話080・2009・8118)へ。