野菜クッキー発売 女子大生が郡山・障害者支援事業所の就労者と商品開発

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
さまざまな味を楽しめる野菜クッキー

 健康食品・化粧品販売を手掛けるフォーデイズ(東京)は3日までに、昭和女子大と共同開発した「野菜クッキー(ポタジェ)~家庭菜園」を発売した。

 開発に向けて同大の学生は、郡山市の社会福祉法人ほっと福祉記念会の障がい者就労継続支援A型事業所「カフェスイーツほっと」で、就労者と交流しながら、商品開発に当たった。

 野菜クッキーは8枚入りで紫いも、モロヘイヤ、カボチャ、ニンジン、トマトなどの味を楽しめる。

 価格は千円(税込み)。同社のサイト「プールジュール」で販売している。