「坂上田村麻呂」テーマに書籍発行 安藤さん、戦いの伝説調査

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
安藤さんが発行した書籍「坂上田村麻呂と大多鬼丸伝説」

 田村歴史観光協議会副会長で船引町観光協会副会長の安藤勝さんは、歴史春秋社から書籍「坂上田村麻呂と大多鬼丸伝説~1200年のときを越えて、今甦る朝廷と蝦夷戦争」を発行した。

 本県に伝わる、田村麻呂将軍と東夷の族長大多鬼丸との壮絶な戦いの伝説の調査を基に記録している。

 3章構成で、1章では田村麻呂と大多鬼丸伝説、2章では田村麻呂ゆかりの地を紹介。3章では、田村麻呂が活躍した時代の背景について解説している。

 1冊1800円(税別)。問い合わせは歴史春秋社(電話0242・26・6567)へ。