「フクラムカード」優待店パンフ作成 推進協、各施設などで配布

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
PRで来社した(左から)斎藤さん、加藤さん、渡辺さん  

 福島県や県観光物産交流協会でつくる「Fukurum(フクラム)カード」推進協議会は、同カードを提示すると割引などの特典が受けられる優待店を紹介する本年度のパンフレットを制作した。

 優待店は211軒と昨年度より37軒増えた。8千部作製し、県観光物産館や日本橋ふくしま館「ミデッテ」、各優待施設などで配布するほか、同カードのホームページでも閲覧できる。

 問い合わせはフクラムカード推進協議会(電話024・573・0907)へ。

 日専連ライフサービスの斎藤萌さん、県観光物産交流協会の渡辺綾香さんと加藤育子さんらが、PRのため福島民友新聞社を訪れた。