歌手白鳥英美子さんがゲスト 福島で10月29日に古関裕而音楽祭

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市制施行110周年記念事業・福島市古関裕而記念音楽祭2017(主催・同音楽祭実行委ほか)は10月29日午後1時から、同市の音楽堂大ホールで開かれる。

 ゲストに歌手の白鳥英美子さんを迎え古関メロディーを演奏する。

 計画では2部構成で、第1部は、公募による一般の合唱団や、古関裕而が作曲した校歌を持つ学校などが出演する市民参加型コンサート。

 第2部は白鳥さんと福島市民オーケストラとのジョイントコンサート。

 白鳥さんは60年代末から70年代前半に歌謡ポップスの2人組「トワ・エ・モワ」として活躍。解散後は主にソロ歌手としてフォークや叙情歌、童謡など幅広いジャンルで活躍。

 一般団体の募集期間は6月1~15日で、同市の市政だより6月号などで要項を発表する。入場無料で入場者の募集時期は現在未定。