デビュー5周年でCDアルバム発売 福島の女性デュオ「スイートピー」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
デビュー5周年で発売されたCDアルバム

 福島市在住の女性デュオ「スイートピー」は29日までに、デビュー5周年記念のCDアルバムを発売した。

 スイートピーは12年前に「ゆき&りょうこ」として結成し、5年前にシングル「伝説のダンサー」を発売。歌とダンスの華麗なステージで、県内や近県で活動している。

 その5周年を記念したCDには、キョウワグループの吾妻耕吉代表が、東京一男の名で作詞を手掛けた「ふたりの旅路」など5曲と、各曲のカラオケを含めた10曲を収録。

 2千円(税込み)でキョウワグループ、全歌連友の会、福島市のあきたや楽器店で発売している。

 問い合わせはキョウワグループ福島本店(電話024・521・0911)へ。

 スイートピーの2人は、PRのため福島民友新聞社を訪れ「見て楽しめるステージを披露できるよう、これからも頑張りたい」と話した。