フレーム切手「三春滝桜」贈る 日本郵便東北支社

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「三春滝桜」のフレーム切手

 日本郵便東北支社は30日までに、三春町に国指定天然記念物「三春滝桜」のフレーム切手を寄贈した。切手を活用し、日本三大桜の三春滝桜を全国にアピールする。

 日本郵便の早川桂一福島中部地区連絡会統括局長が町役場を訪れ、鈴木義孝町長に手渡した。

 早川統括局長は「桜の季節になってきた。今後も地方創生に貢献していきたい」、鈴木町長は「切手を通して三春滝桜を全国にPRしてもらうことに感謝したい」とあいさつした。

 フレーム切手には、四季折々の三春滝桜を撮影した写真が添えられている。

 1シート62円切手5枚と82円切手5枚で1300円(税込み)。郡山、田村両市、三春、小野両町の郵便局で販売している(一部の簡易郵便局は除く)。