8月19日「親子でウクレレ製作教室」 郡山・星総合病院

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山市向河原町の星総合病院メグレズホールで8月19日に開かれる「ウクレレないと!2018」で、実行委員会(委員長・星北斗同病院理事長)は「親子でウクレレ製作教室」を開く。

 楽器に触れ、ウクレレの魅力を知ってもらおうと初めて企画した。親子ペアで自由にペイントしてオリジナルのウクレレを完成させる。グランプリの製作者には、チューナーをプレゼントする。ウクレレないとには、県内各地からウクレレ、フラダンス愛好家が集い、ステージ発表を繰り広げる。

 星委員長と事務局長の杉山隆彦十字屋社長が22日、福島民友新聞社郡山総支社を訪れ、「夏休みの宿題に活用してほしい」と参加を呼び掛けた。

 時間は午後0時30分から。参加費はウクレレ本体などの材料費として3240円(税込み)。申し込み、問い合わせは7月31日までに事務局の十字屋(電話024・932・2624)へ。