手工芸品や菓子など販売 福島で14~16日、障がい者施設製品展示即売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第7回「障がい者施設製品大展示即売会」は14~16日、福島市万世町の福島銀行本店で開かれる。県内外の86施設が参加し、利用者が手掛けた手工芸品や菓子、木工品などを販売する。

 県授産事業振興会が主催する県内最大規模のイベント。

 即売会のほか、ステージ発表では参加施設の利用者やボランティアがハンドベルやフラダンス、手話の歌などを披露する。

 15、16の両日は市内が一望できる12階大展望ラウンジを開放し、コーヒーや菓子を味わえるカフェコーナーや、バルーンワークショップやゲームを楽しめるキッズコーナーを設ける。「キビタン」や「しらかわん」などゆるキャラも来場する。

 開催時間は午前10時~午後4時。入場無料。問い合わせは同振興会(電話024・563・1228)へ。