「千年カフェ」郡山にオープンへ 糖質制限メニューなど提供

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
カフェオープンをPRする千年さん

 樹齢千年の木を後世に伝えようと活動している「千年の会」は15日、郡山市桑野のJ&Cビル1階に「千年カフェ」をオープンさせる。同会事務局長で歌手の千年さとみさんは「樹齢千年の木を通して自然環境保全の大切さを伝える発信基地にしたい」と話している。

 カフェでは「心の安らぎと体の健康」をテーマに、糖質制限メニューや野菜と果物のフレッシュジュース、豆腐のジェラートなどを提供。同会が木の大切さを伝えようと各地の幼稚園で行っている絵本、紙芝居の読み聞かせなどイベントの開催も検討している。

 営業時間は午前11時~午後5時。問い合わせは同会のホームページへ。