最優秀賞は矢吹さん、山田さん、渡辺さん、鈴木さん

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島民友新聞社の主催、福島民友会の共催で募集した「第8回みんゆう新聞感想文コンクール」の入賞者36人が5日、決まった。最優秀賞は小学3・4年生の部で矢吹美緒里さん(桜の聖母3年)、同5・6年生の部で山田那由さん(行仁6年)、中学生の部で渡辺弥生さん(二本松一3年)、高校生の部で鈴木麻由さん(安積1年)の作品が輝いた。渡辺さんは6年連続の最優秀賞受賞。学校賞は謹教小、中央台南中、葵高の3校が選ばれた。表彰式は11日、福島市の福島民友新聞社で行われる。
 学習指導要領改定に伴い2011(平成23)年度から小学校、12年度から中学校で授業に「新聞の活用」が取り入れられている。コンクールは新聞記事の感想文を書くことで児童、生徒に広い視野と豊かな心を養ってもらうことが目的。県内の小学校47校、中学校41校、高校4校から計1174点の応募があった。

 驚き、発見力強く表現

 入賞作品が5日に決まった「第8回みんゆう新聞感想文コンクール」では、新聞記事を読むことで生まれた疑問や驚き、新たな発見、そして将来への決意など、県内の児童、生徒が力強く記した作品がそろった。
 小学3・4年生の部最優秀賞の矢吹美緒里さん(桜の聖母3年)は、三春町に今年4月開所した県動物愛護センターに関する記事を読み、県内で多くの犬や猫が殺処分されている現実を知った。母がごみ置き場から保護した猫と幼少時から生活する矢吹さんは「センターで猫の命を救うことも大切だけれど、それよりも大切なことは保護される猫を減らすこと」と考えた。将来、猫を保護する施設で働きたいという矢吹さんは「1匹でも猫の命を救いたい」との思いを抱いた。

 同5・6年生の部最優秀賞の山田那由さん(行仁6年)は、本県の風評被害を取り上げた。首都圏で実施された県産モモのイベントで、試食した女性が「福島」という言葉を聞きモモを吐き出したエピソードを伝える記事を読み、「福島県というだけで何もかも否定されるのは悲しいし、おかしい。地図上の境目はあっても、空気や人の心に境界線が引かれることがあってよいのだろうか」と嘆いた。コメの全袋検査の見学ツアーなどを通し、厳しい検査を経て安全・安心な県産農産物が流通されていることを確認した経験を踏まえ、「日本一安全なものを出荷していると自慢できる。人の心には境界線はないはず。私が感じた本当の福島をきちんと伝えたい」と決意した。

 中学生の部で最優秀賞の渡辺弥生さん(二本松一3年)は「フェイク(うその)ニュース」を題材に書いた。変形した花の写真を「福島の花」とした偽の画像投稿サイトを示し、「福島第1原発近くの状況を示す強い証拠になるか」と聞かれた米国の高校生の約8割が「証拠になる」と回答したという記事を読み、「自分だったらうそだと見抜くことができただろうか」と疑問を抱いた。「疑う訓練が大切」と感じた渡辺さんは新聞記事をスクラップし、独自の紙面を作る新聞教室の記事に触れ、「ニュースをチェックし、情報を手に入れる。こんな身近で手軽なことから『疑う』ことは始められる。新聞は私と社会をつなぐ架け橋」とまとめた。

 高校生の部で最優秀賞の鈴木麻由さん(安積1年)は「支えとなる存在に」との見出しが付いた今年8月の川内村の成人式の記事から「復興」という言葉を改めて考えた。成人式で遠藤雄幸村長が語った「復興とは生きがいと古里の誇りを取り戻すこと」という言葉が「心に強く響いた」とした上で、「見えないゴールに向かって繰り返される『復興』という言葉にむなしさすら感じ始めていた私に、明るい道標を与えてくれた」と感じたという。高校生として将来を具体的に考え始めた鈴木さんは「大好きな福島のために、どんなに微力でも福島の支えとなる存在になりたい」と誓った。

 ◆入賞者

 ◇小学3・4年生の部 ▽最優秀賞=矢吹美緒里(桜の聖母3年)▽優秀賞=桜井亮人(大島4年)独鈷空優(湊3年)三浦涼桜(桜の聖母4年)▽入選=佐々木成征(大笹生4年)三浦海桜(桜の聖母4年)村上未来(芳賀4年)目黒大翔(日新3年)山本実紀(鶴城4年)
 ◇小学5・6年生の部 ▽最優秀賞=山田那由(行仁6年)▽優秀賞=明石爽(御山5年)豊岡奏多(桜の聖母6年)藁谷琢也(湯本一5年)▽入選=今村真生(謹教6年)岡部明希(野田6年)佐藤永彬(芳賀5年)宮原知大真(原町二6年)渡辺和泉(二本松北6年)
 ◇中学生の部 ▽最優秀賞=渡辺弥生(二本松一3年)▽優秀賞=明石実(福島四1年)宍戸涼真(清水3年)鈴木拓紀(郡山四1年)▽入選=阿部里美(県北3年)黒江ゆき乃、佐藤煌心(福島大付1年)紺野真由(平野2年)佐々木こころ(中央台北2年)
 ◇高校生の部 ▽最優秀賞=鈴木麻由(安積1年)▽優秀賞=安斎未羽、鈴木京(福島東2年)田村彩香(葵1年)▽入選=阿部絵梨華(福島東2年)岩沢藍梨、梶木の実(葵1年)佐々木実優、吉田里生(相馬3年)
 ◇学校賞 謹教小、中央台南中、葵高