「ウルトラマン 光の物語」展 強さの根底に優しさ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「強さ」と「光」の象徴・ウルトラセブンの最終回は、長い戦いに気力、体力とも大きなダメージを受けたセブンと地球征服を狙う「ゴース星人」の戦い。

 セブンの命懸けの戦いで1度はゴース星人の操る双頭怪獣「パンドン」を倒すものの、ウルトラ警備隊はアマギ隊員を人質に取られて窮地に追い込まれる。セブンは愛する仲間と地球の未来を守るため、最後の戦いに挑む。

 最終回では、ウルトラセブンが放つ「光」とは何だったのかが見る人に伝えられた。強さや勇気で地球を守り続けたウルトラ警備隊やセブン。その根底にある地球人類に向けた愛や優しさ、希望の「光」こそがセブンの強さだった。

 リアリティーあふれたストーリー設定やメカ兵器などで多くの世代から支持されたセブン。その「光」は世界の闇に立ち向かう正義の心を教えてくれた。

◆福島で8月9日開幕

・日時 8月9日(水)~27日(日)午前10時~午後6時

・場所 とうほう・みんなの文化センター(県文化センター)=福島市春日町5の54、電話024・534・9191

・入場料 一般1200円(前売り1000円)、中学生以下600円(同500円)◎未就学児無料

・入場券販売 ファミリーマート各店、中合福島店、とうほう・みんなの文化センター、福島民友新聞販売店

・問い合わせ 福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334、平日午前10時~午後5時)