「ウルトラマン 光の物語」展 決して諦めず前進む

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ウルトラマンダイナの舞台は2017年。宇宙開発時代の人類は火星基地で謎の宇宙球体の襲撃を受ける。

 地球平和連合TPCスーパーGUTS隊員アスカ・シンは向こう見ずな攻撃により被弾する。それでも戦いを諦めないアスカを「光」が包み、光の巨人ウルトラマンダイナが誕生する。

 前作のティガと同様、人と光により生み出された「人間ウルトラマン」。主人公アスカ(つるの剛士)はいいかげんで軽く見られがちだが、前向きで物事を諦めない強い意志を持つキャラクターがストーリーの幅を広げ、ダイナの「光」を方向付けた。

 放送された1997(平成9)年には、サッカー日本代表が初めてW杯出場を決めた。決して諦めることなく前へ進む希望の「光」が強く打ち出された作品となり、主人公を演じたつるのの人柄も作品の人気を後押しした。

◆福島で8月9日開幕

・日時 8月9日(水)~27日(日)午前10時~午後6時

・場所 とうほう・みんなの文化センター(県文化センター)=福島市春日町5の54、電話024・534・9191

・入場料 一般1200円(前売り1000円)、中学生以下600円(同500円)◎未就学児無料

・入場券販売 ファミリーマート各店、中合福島店、とうほう・みんなの文化センター、福島民友新聞販売店

・問い合わせ 福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334、平日午前10時~午後5時)