本社事業多彩に ~2016年の主な予定事業~

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 福島民友新聞社は、県民の健康増進や本県文化の向上を目指して、今年もさまざまな事業を展開する。水環境の理解を深める「うつくしま・みずウオーク」をはじめ、日本陸連公認フルマラソン「いわきサンシャインマラソン」や東北最大規模を誇る「うつくしまトライアスロンinあいづ」などの各種スポーツ事業を通して技術のレベルアップや健康づくり、地域振興に貢献する。また、歴史をテーマにした「文化講演会」や感想文など各種コンクール、フォトコンテストなど親しみやすい文化事業で心に潤いを届ける。
〈 うつくしま・みずウオーク 〉 〈 うつくしまトライアスロンinあいづ 〉 〈 モルゴーア・クァルテット演奏会 〉
〈 時空の路ヒルクライムin会津 〉 〈 ジャイアンツ戦 〉 〈 いわきサンシャインマラソン 〉

◆「うつくしま・みずウオーク」5月開始
 「うつくしま・みずウオーク2016」は、今年も県内5会場で行われる。水辺を歩くことにより水環境への関心を高め、うつくしい郷土づくりと健康増進を図るために開催している。
 今年から、大会ごとに小、中学生とその保護者を対象にした定員制の「まなぶんコース」を新設。水環境や自然、環境保全などについて理解を深めてもらうとともに、体力づくりにも役立つコースとする。
 参加者には記念品のほか各大会の名物汁が振る舞われ、お楽しみ抽選会も開かれる。5大会すべてに参加した人には、シリーズ最後の西郷大会で踏破賞として記念品を贈る。
 各大会の日程次の通り。
 福島大会=5月7日▽赤べこの里・やないづ大会=6月4日▽きたしおばら大会in裏磐梯=7月2日▽三春大会=9月24日▽源流の郷・西郷大会=10月22日


◆「時空の路ヒルクライムin会津」5月15日開催
 会津美里、下郷両町で5月15日に開催する「第13回時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津」。約800人の選手が氷玉峠(大内宿こぶしライン)を自転車で駆け上がる。

◆「モルゴーア・クァルテット演奏会」 
 福島市出身のビオラ奏者・小野富士氏が率いる弦楽四重奏「モルゴーア・クァルテット」は福島市で演奏会を開催。多彩な調べで音楽ファンを魅了する。

◆「第40期棋聖戦」1月14、15日 
 囲碁界最高峰のタイトルを争う「第40期棋聖戦」は1月14、15の両日、会津若松市東山温泉「今昔亭」で開催される。
 3連覇の井山裕太棋聖に山下敬吾九段が挑む、囲碁界屈指のカード。

◆「うつくしまトライアスロンinあいづ」 8月21日 
 会津地方の大自然を舞台に「鉄人」たちが熱い戦いを繰り広げる「第18回うつくしま・トライアスロンinあいづ」は8月21日、会津若松、猪苗代、磐梯の3市町で行われる。
 スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロのオリンピックディスタンスで実施。猪苗代湖天神浜でのスイム、磐梯山のすそ野を駆け抜けるバイク、会津若松市内でのランと、風光明(めい)媚(び)なコースと地元の応援、おもてなしが織り成す本大会特有の魅力が人気を集めており、昨年は516人が出場した。
 2020年の東京五輪開催に向け、ますます注目を集めているトライアスロン。本県関係では、菊池日出子選手(棚倉町出身、本大会3度優勝)、阿部有希選手(福島市出身、同2連覇)をはじめとした有力選手がそろい、東北最大規模を誇るあいづ大会と県勢選手から目が離せない。

◆「いわきサンシャインマラソン」 2月14日号砲
 いわき市のいわき陸上競技場をスタート、小名浜港アクアマリンパークをフィニッシュに行われる「第7回いわきサンシャインマラソン」は2月14日の号砲。いわき市、同市教委、福島陸上競技協会、福島民友新聞社、読売新聞社などで組織する実行委の主催。フルマラソンに7千余人、他種目を合わせると過去最多の1万500人を超える選手がエントリーしている。震災復興事業として「日本の復興を『いわき』から」をテーマに、市民ランナーが市内に設けられたコースを疾走する。
 ゲストランナーとして、ケニア出身でアトランタ、シドニー五輪男子マラソンメダリストのエリック・ワイナイナさん、ロンドン五輪女子マラソン日本代表の尾崎好美さん、北京五輪女子5千メートル出場の小林祐梨子さんが参加し、大会を盛り上げる。

◆「ジャイアンツ戦」5月18日・あづま球場 
 県内唯一となるセ・リーグ公式戦「巨人―DeNA」戦は5月18日、福島市のあづま球場で行われる。巨人の高橋由伸、DeNAのアレックス・ラミレス両新監督の就任で、ペナントレース制覇を目指す心機一転のシーズン。福島での采配で注目が一段と高まる。

2016年の主な予定事業

■ スポーツ事業

▽郡山カップ県フットサル選手権大会
▽県中学生学校対抗ソフトテニスリーグ(Sリーグ)
▽ふくしま花ウオーク
▽高円宮杯U―18県サッカーリーグ(Fリーグ)
▽好間川杯ソフトボール大会
▽蔵のまち喜多方桜ウオーク
▽郡山市まちなか子ども夢駅伝競走大会
▽奥川健康マラソン大会
▽県ターゲットバードゴルフ選手権大会
▽なつの天栄羽鳥湖高原ウオーク
▽GIANTS杯県中学野球大会
▽県女子ジュニアソフトボール大会
▽伊達ももの里マラソン大会
▽県パークゴルフ選手権大会
▽阿武隈川トライアスロン
▽民友・スラッガー杯選抜少年野球交流大会
▽県市町村対抗小学生ソフトテニス大会
▽うつくしまYOSAKOIまつり
▽ろうきん杯ユース(U―15)サッカー選手権
▽県還暦軟式野球選手権大会
▽県グラウンドゴルフ大会
▽あいづ新米ウオーク
▽会津塩川バルーンフェスティバル
▽福島市まちなか子ども夢駅伝競走大会
▽会津若松市まちなか子ども夢駅伝競走大会
▽県中学校新人ソフトボール大会
▽蔵のまち喜多方健康マラソン大会
▽秋の喜多方・長床ウオーク
▽FCT・民友杯県中学硬式野球大会
▽野馬追の里健康マラソン大会

■ 文化事業

▽親と子のつどい・ご入学おめでとう大会(郡山・会津若松)
▽緑の提言・作文コンクール
▽豊かなむらづくり顕彰
▽花いっぱいコンクール
▽子ども樹木博士チャレンジ
▽県小中学校PTA広報紙コンクール
▽高校生のための文化講演会
▽東京地区私立大学進学懇談会
▽親子武士道塾
▽歴史文化講演会
▽みんゆう新聞感想文コンクール
▽ふるさとふくしまフォトコンテスト
▽和合亮一氏作品イメージ写真コンテスト

■ 読売新聞社共催事業 
▽全国小・中学校作文コンクール
▽医療功労賞
▽全日本中学校英語弁論大会