親子で魚釣りに挑戦 南相馬・真野川で「自然体験学習」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
釣りを楽しむ子どもたち

南相馬市鹿島区の真野川河口近くで12日、子ども自然体験学習事業の2回目講座が開かれ、子どもたちが釣りを体験した。

 同市原町区のひばり生涯学習センターが中心となり、市内生涯学習センターとの共通事業として行った。

 親子ら約40人が参加し、川に釣り糸を垂らして、魚が掛かるまでじっと待った。同日はハゼなどが釣れ、子どもたちが釣りを通して古里の自然に親しんだ。