桧原、小野川湖で「ワカサギ釣り」解禁 漁期は3月31日まで

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
繊細なワカサギのあたりを楽しむ愛好者=1日午前、北塩原村・桧原湖

 北塩原村の桧原湖と小野川湖で1日、ワカサギ釣りが解禁された。ドーム船や屋形船が湖に浮かび、この日を待ちわびた釣り客がワカサギの繊細なあたりを楽しんだ。

 ドーム船などを持つ温泉民宿ひばらの伊藤勝さん(54)によると、早朝から釣り客約80人が訪れ、約200匹以上を釣り上げる人もいた。大きさは6~12センチと平年より大きめという。桧原漁業協同組合は定期的にモニタリング検査を行って安全を確認している。漁期は来年3月31日まで。

 本宮市から訪れた船生和彦さん(63)は「ピクピクと動くあたりで釣り上げるのが楽しい。臭みがないので持ち帰って家族と食べたい」と話した。