南会津「特別漁区たのせ」オープン 釣り客らヤマメ釣り満喫

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ヤマメ釣りを楽しむ釣り客

 南会津町舘岩地域の「特別漁区たのせ」の今シーズンの営業が始まった。県内外からオープンを待ちわびた釣り客が訪れ、ヤマメ釣りを満喫している。

 特別漁区は、同町の南会津西部漁協舘岩支部とたのせ集落で管理され、同集落を流れる舘岩川の約700メートルでヤマメ釣りを楽しめる。漁協が定期的にヤマメを放流しており、営業期間は9月末まで。地元の活性化に取り組む「たのせふるさとづくり会」の星利一会長は「昨年9月の豪雨で集落が被災したが、今年も予定通りオープンできた」と話している。

 同集落は7月中旬から、集落内のたのせふるさと公園に農産物の直売所を設けるほか、ヤマメのつかみ取りなど各種イベントを行う。