心躍る『絶好の釣り日和』 東北トップ、久慈川で「アユ釣り」解禁

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アユ釣りを楽しむ釣り人たち=矢祭町・久慈川

 矢祭町などを流れる久慈川で5日、東北地方のトップを切ってアユ釣りが解禁された。

 漁を管理する同町と久慈川第1漁協によると、今年は約1700キロ(17万匹相当)の稚アユを放流、平均17センチに成長したという。

 前日夕方に同町に入り、午前5時の解禁と同時に釣りを始めた会津若松市の建築士星昇さん(64)は「絶好の釣り日和で良かった」と笑顔。多くの釣り人がアユ釣りを楽しんだ。