『太公望』集結! 夏井川でアユ釣りが解禁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アユ釣りが解禁され、友釣りを楽しむ釣り人

 夏井川水系のアユ釣りが24日、解禁された。清流に立ち入った"太公望"は、おとりを使った友釣りで手応えを楽しんだ。

 管轄する夏井川漁業協同組合によると、今年は5月に2回、いわき市小川町と同好間町の同河川に計600キロのアユを放流。天然アユの遡上(そじょう)もあるという。草野貞幸代表理事組合長は「アユは小ぶりだが、天気も良くここ数年では好調な出足」と話した。

 年券(6500円)と日釣券(1500円)は同組合とローソンいわき小川店、洋品店「いかりがわ」で扱っている。問い合わせは同組合(電話0246・36・6343)へ。水曜日から金曜日のみ。