入会のご案内

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

アマチュアカメラマンが集う写真クラブ「読売民友写真クラブ」(YMPC)が、2008年4月に誕生しました。全国組織として「読売写真クラブ」(YPC)があります。

 初心者から上級者までを対象に写真技術の向上と会員相互の親睦を深めることを目的として、楽しく活動するクラブです。作品を持ち寄っての定例会、展示会、セミナー、撮影会などを開催します。また、福島民友新聞や読売新聞の全国版・地域版には会員の作品を掲載する企画、コーナーがあります。

 個人参加はもちろん、ご夫婦や家族でふるってご参加ください。

入会資格  初心者から上級者までの写真を愛する方で、写真クラブの活動に参加できる方ならどなたでも入会できます。

 活動
【定例会】
《開催日》 ・年4回、福島市、郡山市、会津若松市、いわき市で持ち回り開催します。作品を持参してください。出席できない場合は、作品送付(郵送)だけでもかまいません。日時、場所などは、その都度、連絡します。

・ 読売写真大賞事務局員、福島民友新聞社カメラマンらによる審査があり、優秀作品は福島民友新聞や読売新聞県版の紙面で紹介します。ホームページにも掲載します。

《応募規定》 ・スナップ部門、自由部門。いずれもカラーまたはモノクロプリント。
・サイズはキャビネ(2L)とします。(各部門3枚まで)

《年間表彰》 ・努力した会員を表彰します。

【展示会】 ・全国読売写真クラブ展、東日本YPC連合展のほか、各YPC開催もあります。

【セミナー】 ・毎年秋に東日本研修セミナーを開催しています。このほか、写真教室、写真家を招いてのセミナーを開催します。

【撮影会】 ・モデル撮影会、撮影旅行を随時、行います。

 特   典  ▼入会者には、会員証、会員バッジを交付します。
 ▼YPC会報誌「フレンズ」(年3回発行)を配布します。
 会   費  ▼入会金 1,000円  
 ▼年会費 3,000円 (10月からの入会は1500円、毎年4月更新)
 入会方法  別紙申込書に必要事項を記入し、銀行振り込み後、下記までお送りください。
 随時、入会受け付けます。

   送り先  〒960-8648 福島市柳町4-29 福島民友新聞社2階
         「読売民友写真クラブ」事務局
         TEL.024(523)1334 FAX.024(523)1634

「読売民友写真クラブ」会員申込書はこちら。(PDFファイル、別ウインドウが開きます)