【ハギ】浄楽園のハギが見ごろ 風に揺れる3種類の"かれんな花"

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
爽やかな風に揺れ、かれんな花を咲かせるハギ

 福島市桜本の日本庭園「浄楽園」でハギの花が見ごろを迎え、風に揺れるかれんな花が来場者を楽しませている。

 ミヤギノハギ、ヤマハギ、シロハギの3種類のハギが園内を彩っている。同園によると、見ごろは今月末まで。同園では6月、池のほとりに立つあずまや「浄楽亭」の屋根を銅板にふき替えたばかり。銅の輝きを映す水面(みなも)の揺らぎや、豊かな自然景観を楽しみながら、訪れた人たちが心の安らぐひとときを過ごしている。

 開園時間は午前9時~午後5時。入場料は大人500円(20人以上の団体450円)、子どもと障害者250円。