【エゾオヤマリンドウ】浄土平湿原に秋の訪れ告げる「エゾオヤマリンドウ」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
湿原に秋の訪れを告げるエゾオヤマリンドウ=磐梯吾妻スカイライン・浄土平

 7日は二十四節気の一つ「白露」。大気が冷え、草花に白い露が宿るころとされる。福島市の磐梯吾妻スカイラインの浄土平湿原では、高山植物のエゾオヤマリンドウがススキとともに秋の訪れを告げている。

 浄土平ビジターセンターによると、今年のエゾオヤマリンドウの開花は、例年より1週間ほど早く、今月半ばまで楽しめる。今月下旬には浄土平周辺では、本格的な紅葉が始まるという。