【サクラ】春と勘違い...シダレザクラ開花 会津若松・光福寺『秋の花見』

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
季節外れの花を咲かせた光福寺のシダレザクラ

 会津若松市高野町の真言宗光福寺(石本明和住職)に立つシダレザクラが季節外れの花を咲かせ、地域の話題になっている。

 開花したのは、敷地内に2本あるシダレザクラのうちの1本。樹齢は約30年で、アメリカシロヒトリの被害で葉が落ちたのが影響したのか、珍しい秋の開花となった。

 石本住職の家族は「葉が落ちた後に暑さが続いたので春と勘違いしたのか。いいことの前触れだといいですね」と、笑顔で秋の花見を楽しんでいる。