【コキア】「紅葉する草」コキア...赤く燃ゆ 猪苗代ハーブ園で見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
赤く色づき、来園者の目を楽しませるコキア=猪苗代町・猪苗代ハーブ園

 猪苗代町のリステルパーク・猪苗代ハーブ園で、「紅葉する草」として知られるコキア約1500株が赤く色づいて見ごろを迎え、行楽客の目を楽しませている。コキアはアカザ科の一年草。和名はホウキグサで、昔はこの茎を乾燥させ、ほうきを作っていたという。

 見ごろは今月いっぱいまで。入園料は大人310円、小学生210円。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【猪苗代】〔ふくしま・さくらだより〕観音寺川の桜並木 桜彩る川の流れ