【ザル菊】咲き競う『赤・白・黄』1800株 川俣・ざる菊の里で見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えたザル菊=川俣町・ざる菊の里

 川俣町小綱木の「ざる菊の里」で約1800株のザル菊が見ごろを迎え、赤や白色、黄色の花が咲き競っている。ザルを伏せたような丸い形からザル菊と呼ばれ、2~3センチ程度の花が一株に数千個付いている。

 園主の村上孝さん(79)によると、11月上旬にはピークを迎えるという。住所は川俣町小綱木字芹の沢7。開園時間は午前9時~午後4時。運営協力金として300円が必要。