minyu-net

ホーム 県内ニュース スポーツ 連載 社説 イベント 観光 グルメ 健康・医療 購読申込  
 

                                   > 福島四季だより > 私とガーデニングTOP
私とガーデニング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 安斎祝子さん宅 (二本松市杉田)
美しい花木で裏山飾る

夫の遺志を継いで庭園整備に努める安斎さん。ツツジ山と広がるアジサイの杜は早春から夏まで地域に癒やしを提供する

 「きれいな花が大好き。多くの方に花を見て心を癒やしてもらえたら、うれしい」。二本松市杉田駄子内の安斎祝子さん(76)は、自宅の裏山の土手にツツジやアジサイなどを10年余りにわたって植栽、早春から夏に花が競い合う癒やしの空間を地域の人々に提供している。
 裏山の手入れを始めたのは1993(平成5)年ごろから。裏山に住宅団地などが整備されたことから、夫の故英男さんが整備を始めた。当初はしだれ桜やツツジなどの花木を植えていったが、アジサイも仲間に加えた。
 安斎さんは、夫と二人三脚で苗から花木を育てるなど、約700坪の敷地に庭園づくりを進め、現在では自宅北側にツツジ約300株やモモ約50本、桜約30本などを植栽。自宅東側はアジサイ約3千株で埋め尽くされ、3月のユキヤナギに始まり、ツツジ、アジサイなど8月ごろまで花が咲き競い、大勢の見物客も訪れるようになった。
 特にアジサイは、「アジサイの杜」として、テレビや新聞などに紹介されるほどの見事さ。安斎さんは毎日、麦茶で来客をもてなしている。「夫はもういないが、家族で手入れしている。多くの方に楽しんでほしい」と話している。
(2007年12月7日 私とガーデニング)

 

 

購読申込

(c)SANRIOCO.,LTD.
APPROVAL NO. S511902

ご購読申し込み

会社案内
会社概要
支社・支局のご案内
広告資料|▶バナー広告
社内見学|▶移動編集局
民友愛の事業団
福島民友メールアドレス
窓の投稿
 

福島民友新聞社
〒960-8648 福島県福島市柳町4の29

個人情報の取り扱いについてリンクの設定について著作権について

国内外のニュースは共同通信社の配信を受けています。

このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。copyright(c) THE FUKUSHIMA MINYU SHIMBUN