minyu-net

ホーム 県内ニュース スポーツ 連載 社説 イベント 観光 グルメ 健康・医療 購読申込  
 

                                   > 福島四季だより > 私とガーデニングTOP
私とガーデニング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 斎藤忠則さん方 (伊達市)
鮮やかカトレアの大輪 心癒やす“洋ランの女王”

鮮やかカトレアの大輪 心癒やす“洋ランの女王”

鮮やかに咲き誇るカトレア

 伊達市霊山町中川の会社社長斎藤忠則さん(69)方で、洋ランの女王カトレアが見頃を迎え、鮮やかに咲き誇る大輪が訪れる人たちの心を癒やしている。
 斎藤さんは約10年前から、趣味としてビニールハウス内でカトレアなどの栽培を始めた。今年は、ハウスの規模を例年の2倍に拡大。カトレア約150鉢のほか、シンビジウムやオンシジウムなども栽培している。
 冬場は24時間温度管理が必要で、これまでに機械の不具合のため、一夜にして全ての花が枯れてしまったことがある。一昨年の震災では、約300鉢がひっくり返る被害を受けたという。
 斎藤さんは「放射能に負けずに今年もきれいに咲いてくれた。多くの人に見てもらえたら」と話している。カトレアの見頃は2月末までという。希望者にはハウスを開放している。事前に連絡が必要。
(2013年1月27日 私とガーデニング)

 

 

購読申込

(c)SANRIOCO.,LTD.
APPROVAL NO. S511902

ご購読申し込み

会社案内
会社概要
支社・支局のご案内
広告局のページ
社内見学|▶移動編集局
福島民友愛の事業団
民友メールアドレス
窓の投稿

民友携帯サイト
NEWSmart

QRコード
左のコードを読み取り、表示されたURLでアクセスできます。

 

福島民友新聞社
〒960-8648 福島県福島市柳町4の29

個人情報の取り扱いについてリンクの設定について著作権について

国内外のニュースは共同通信社の配信を受けています。

このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。copyright(c) THE FUKUSHIMA MINYU SHIMBUN