「月下美人」が開花 相馬・志賀さん宅、丹精して育てる-志賀政行さん宅-

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開花した月下美人と秀子さん

 相馬市北飯淵の志賀政行さん宅で7月26日、一晩だけ咲く「月下美人」の花が開いた。志賀さんと妻の秀子さんは「丹精して育てて良かった」と目を細めた。

 知人から15年ほど前に譲り受け2人で丁寧に育ててきた。例年、時期を見定めて親戚と観賞しているが、今回は午後9時ごろの開花だったため、家族4人だけで楽しんだ。

 今年はこれまでより開いた花の数が多く、2人の喜びもひとしお。今から来年の開花を心待ちにしている。