めったに咲かない...「トックリラン」かれんに咲く-美容室ミグシー-

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
花を咲かせたトックリランと大山さん

 伊達市保原町の美容室ミグシー(大山雄樹社長)の店内に飾ってある観葉植物「トックリラン」に、めったに咲かないといわれているクリーム色のかれんな花が咲き、店を訪れる人の目を楽しませている。

 大山さんによると、トックリランは16年前の開店時にお祝いでもらったという。水以外、特別な世話はしていなかったが、1カ月ほど前からつぼみが膨らみ始めたという。大山さんは「髪をカットがてら気軽に見に来てもらえれば」と話し、「今年は何かいいことがあるかも」と期待している。

 トックリランはメキシコ原産の常緑高木。名前の由来は幹の下部が太くなり、とっくりのような形になることから名付けられた。樹齢が10年を超えると、花を咲かせることがあるという。