「セッコクラン」かれん、800鉢が咲き競う-柏村年一さん方-

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
白いかれんな花が咲き競い、見ごろになったセッコクラン

 西郷村小田倉字大平454の理容業柏村年一さん(68)方で、約800鉢のセッコクランが見ごろとなり、白いかれんな花が咲き競っている。

 柏村さんは約40年前に同村鶴生の楽翁渓に自生するセッコクランを絶やさないよう、自宅で株分けして栽培、数を増やしてきた。今年は例年より5日ほど早い4月末に咲き始めた。例年一斉に見ごろとなるが、今年は陽気の影響で開花がばらつき、現在は6分咲きという。13日ごろ最盛期になる見通し。多くの人に花を楽しんでもらおうと、ハウス内を無料開放している。