淡い紫の「フジ」満開 自宅庭に彩り...30年-大橋清さん方-

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えた大橋さん方のフジ

 郡山市三穂田町の農業大橋清さん方の庭のフジが見ごろを迎えた。淡い紫色の花が満開に咲き誇り、訪れた人たちの目を楽しませている。

 大橋さんは約30年前から自宅の庭でフジを栽培している。現在は敷地沿いに約85メートルにわたり幹が伸び、庭に彩りを加えている。大橋さん方のフジは、20日ごろまで楽しめるという。