30年前から手入れ...色とりどり600株の花-鈴木敏信さん方-

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
色とりどりの花で緑地を彩る鈴木さん

 会津若松市花畑東の白旗八幡神社近くにある市有地の緑地「八角1」で、色とりどりの花が咲き、地域で評判となっている。

 鈴木敏信さん(78)が花であふれる町にしようと、30年以上前から緑地に花を植えている。今年は大型連休明けに花を植え、草むしりや水やりなどの手入れを行ってきた。

 現在はマリーゴールドやサルビア、ベゴニア約600株が楽しめ、鈴木さんは「多くの人に見てほしい」と話している。