土手などに鮮やか「ザル菊」、1500株見ごろ-矢吹栄雄さん方-

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
次々と花を咲かせているザル菊

 平田村北方字清水3の矢吹栄雄(しげお)さん方のザル菊が26日までに見ごろを迎え、住民らを楽しませている。

 ザル菊は、矢吹さんと家族が昨年から栽培を始めた。畑と周辺の土手に植えられた黄色や赤、ピンク、紫など色鮮やかな約1500株のザル菊が次々と咲き、美しい風景が広がっている。

 場所は県道石川鴇子線沿い。見学の際に協力金を募っている。