自慢の「ざる菊」見ごろ、2500株が咲き誇る-大津喜市さん方-

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「自慢のざる菊畑を見てほしい」と来場を呼び掛ける大津さん

 川俣町舘ノ腰の農家大津喜市さん(79)方のざる菊が赤や黄色などさまざまな色に咲き誇り、見ごろを迎えている。見ごろは今月中旬ごろまで。

 2014(平成26)年から妻と自宅近くで栽培を始めた。当初は100株程度だったが、今年は約25アールに2500株を栽培。種類は25種類程度という。

 10月下旬に咲き始め、赤や黄色、ピンク、白など多彩な品種を楽しめる。住所は川俣町字舘ノ越35。