【会津若松】例年よりも早く桜が開花 会津若松税務署前

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
会津地方に春の訪れを告げる税務署前の桜

 会津若松市の会津若松税務署前の桜が30日、開花した。市内では一番早く咲くことで知られる桜で、今年は例年よりも早い開花となった。かれんな桜の花20輪ほどが、会津地方に桜の季節の訪れを感じさせている。

 花見の名所として大勢の観光客が訪れる鶴ケ城を管理する会津若松観光ビューローによると、鶴ケ城の桜の開花は6日ごろが見込まれている。