【二本松】「鏡石寺のシダレザクラ」満開 二本松の市指定天然記念物

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開となった鏡石寺本堂裏のシダレザクラ

 早咲きの桜として知られる二本松市亀谷1丁目の鏡石(きょうせき)寺(川名栄顕住職)本堂裏にあるシダレザクラがほぼ満開となり、訪れる人を魅了している。

 市指定天然記念物で、本堂裏の高さ約8メートルの斜面上部に傾いて立っている。根元の周囲は約4.4メートルあり、樹高は約10メートル。推定樹齢は約400年という。地上約6メートルの場所から四つの枝が伸び、多数の小枝が出た姿が美しい。きれいな色を楽しめるのは、ここ数日だという。