【郡山】咲き誇る桜、優しい光で照らす 開成山公園ライトアップ開始

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
水銀灯の光に照らされた開成山公園の桜

 郡山市の桜の名所、開成山公園のライトアップ点灯式は7日、同市の郡山モノリスで行われた。咲き誇るピンク色の桜が優しい光に照らされ、幻想的な雰囲気を醸し出している。

 ライトアップは、郡山商工会議所青年部(岸田倫明会長)と郡山電設業者協議会(永井博会長)の主催。今年は5日から試験点灯されていた。さくら通り沿いの約600メートル区間に水銀灯が設置され、美しく咲く桜を明るく照らしている。

 式では、岸田会長、永井会長があいさつ。今泉守顕同商議所副会頭、松崎浩司県中地方振興局長、佐藤和雄市産業観光部長、今村剛司市議会議長が、吉田いくよ同商議所女性会長と共に点灯した。琴の演奏も披露され、出席者が鮮やかに咲いた桜を観賞しながら、美しい音色に聞き入った。

 ライトアップは午後6時~同10時。26日まで。