【須賀川】「翠ケ丘公園のサクラ」見ごろ 幻想的な風景を醸し出す

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えている翠ケ丘公園内のサクラ

 須賀川市の翠ケ丘公園のサクラが見ごろを迎え、多くの家族連れが花見を楽しんでいる。同公園内を流れる下の川(須賀川)の両岸約1キロには約180本のサクラが並ぶ。夜になるとちょうちんが点灯して水面にサクラが映し出され、幻想的な風景を醸し出している。

 須賀川観光協会の「須賀川さくらまつり」は24日まで行われ、同公園の下の川と釈迦堂川沿いの桜並木にはちょうちんが設置されている。点灯時間は午後6時~同9時。両所とも近くには飲食コーナーが設けられている。