【いわき】「磐城平城まつり」開幕 史跡と満開の桜が『競演』

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開の桜が咲き誇る磐城平城本丸跡地

 「磐城平城さくらまつり」は9日、いわき市平の磐城平城本丸跡地で開幕し、市民が史跡と満開の桜との"競演"を楽しんだ。10、16、17日も開催する。平まちなか復興まちづくり計画推進プロジェクトチームの主催。

 同市市制施行50周年記念事業・磐城平城復元「一夜城」プロジェクトの一環。城下町・いわきの歴史文化を全国に発信し、中心市街地活性化につなげようと開催した。

 園内では、満開の桜を背景に和太鼓演奏などが披露されたほか、旧仮藩庁内では御家流呈茶会や書道ワークショップ、和楽器演奏会などが開かれ、家族連れが歴史の趣を感じながら、それぞれの催事を楽しんだ。

 また、歴史ガイドの案内で散策会も催され、歴史愛好者らが堀など歴史的遺構を巡り、いにしえの時代に思いをはせていた。