【喜多方】幻想的な世界...光のカーテン 日本最大級のシダレザクラ並木

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
濃いピンク色の花のカーテンが広がり、訪れた人の目を楽しませる日中線記念自転車歩行者道のシダレザクラ=14日、喜多方市

 喜多方市の日中線記念自転車歩行者道に整備された日本最大級のシダレザクラ並木が見ごろを迎えた。ピンク色に染まった「花のカーテン」が、来場者を幻想的な世界に引き込んでいる。

 日中線はJR喜多方駅と旧熱塩駅を結び、1984(昭和59)年に廃止となった。現在は線路跡の一部を利用、約3キロに1000本のシダレザクラが整備され、観光地として注目を集めている。市は今年から、近接する喜多方商高跡地を約330台収容の臨時駐車場として無料で開放している。時間は午前8時30分~午後5時30分。期間中の土日は循環バスが運行する。