【郡山】「ふれあい桜」見ごろ 藤田川沿い、500本のソメイヨシノ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えている藤田川沿いの「ふれあい桜」

 郡山市喜久田町の藤田川沿いの「ふれあい桜」が見ごろを迎えている。

 JR喜久田駅のそばにある藤田川堀之内橋を中心に、両岸3キロにわたり、春を告げる約500本のソメイヨシノが美しく咲いている。

 ふれあい桜は、1959(昭和34)年、現在の天皇陛下のご成婚を記念して地元住民が植樹した。市民は、美しい自然に目を楽しませ、藤田川のせせらぎと野鳥のさえずりを聞きながら、心を和ませている。