【棚倉】「棚倉城まつり」16、17日開催 夜間ライトアップ、6月末まで

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
まつりの会場となる棚倉城跡。ピンクに色づいた桜が咲き続けている

 棚倉町の春の一大イベント「十万石棚倉城まつり」は16、17の両日、同町の棚倉城跡(亀ケ城公園)などで開かれる。同城跡の桜は葉桜に変わりつつあるが、美しく咲き続けている木もあり、まつり当日は花見も楽しめそうだ。

 まつりの呼び物の武者行列は16日午前10時40分、相馬中村藩古式砲術演武は同日午後1時30分、同2時30分から行われる。16日はこのほか小学校鼓笛パレード(午前11時~)、塙工高和太鼓部による演奏(午後4時~)も行われる。17日は棚倉城YOSAKOIまつり(午前10時30分~)、お国替え駕籠(かご)競争(午後2時~)などが繰り広げられる。

 同城跡では、6月末まで夜間ライトアップが行われている。イルミネーションやぼんぼりの幻想的な光が桜などを照らし、夜の城下町を彩っている。時間は午後6時~同10時。