【白河】花も催しも満開 「小峰城さくらまつり」に集合!

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開の桜が咲く中で会場づくりが進む城山公園

 白河小峰城さくらまつりは16、17の両日、白河市郭内の城山公園で開かれる。5月に同市のJR白河駅周辺で開かれるご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2016のプレイベントなど2日間にわたって多彩なイベントが行われる。

 プレイベントは16日午前10時30分と午後2時30分の2回行われる。東北6県を代表するご当地キャラ「東北たまSIX(シックス)」が登場するほか、誕生したばかりの「ごんたくらやまの妖精ひじりん」をはじめ同市4地域のゆるキャラも勢ぞろいする。

 16日は午後1時30分から、同市のシンボル小峰城三重櫓にまつわる伝承を映画化する「おとめ桜」の公開オーディションも行われ、主役を決める最終審査が行われる。

 17日は、川越藩火縄銃鉄砲隊による演武が午後2時15分から小峰城で行われ、甲冑(かっちゅう)武者が火縄銃をうち放つ。演武に先立ち午後1時50分、同市の市民会館出発で武者行列や姫行列が行われ、城下町白河に時代絵巻を繰り広げる。

 お笑い芸人パチッコリンの爆笑ライブ(午前11時、午後1時15分)、ご当地アイドルせせらぎ小町のライブ(午後0時30分)などステージショーも多彩に展開される。