【喜多方】200本のソメイヨシノお出迎え 塩川で「さくらまつり」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開幕を祝って行われたテープカット

 喜多方市塩川町の「さくらまつり」は15日、御殿場公園で開幕した。園内にある約200本のソメイヨシノは、すでに見ごろを迎えている。17日は同公園で、毎年人気を集めている「塩川三大お肉グルメフェア」が開かれる。

 まつりのオープン式は15日、同公園入口アーチ前で行われた。東條寿彦さくらまつり実行委員会長があいさつした。東條会長、五十嵐弘之喜多方観光物産協会塩川支部長、平田正守市塩川総合支所長らがテープカットし、まつりの開幕を祝った。

 まつりは30日まで。開花期間中は桜をライトアップしている。