【郡山】静御前の道中再現 笹原川千本桜まつりで披露

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
桜並木の下で披露された静御前の道中再現

 郡山市で16日、桜を楽しむイベントが行われ、多くの人々が花の下での祭りやウオーキングを楽しんだ。

 【笹原川千本桜まつり】三穂田町の下守屋笹原川親水公園前で開かれ、多くの来場者が笹原川沿いの桜並木の下、多彩なイベントを楽しんだ。同まつり実行委員会と市三穂田町観光協会の主催。

 4月の第3土曜日に毎年開かれ、今回で13回目。平安時代に静御前が源義経を捜しに笹原川沿いを通ったという言い伝えが残ることから、地元の小、中学生3人が当時の衣装に身を包んで静御前の道中を再現。花見客が見入っていた。

 安積守屋甚句やミニコンサート、抜刀道演武、フラダンス、よさこい踊りなどが披露されまつりを盛り上げた。